web stats
/>

 




画像 写真を保存する pcデスクトップ画面 ネット ブログ背景



インターネット web サイト pcパソコンのデスクトップ画面部分にあるディスクトップ画像やブログ背景写真を簡単にコピー保存 取り込む方法 facebookなど ダウンロードできるおすすめツール フリースクリーンキャプチャーソフト  ブログやwebサイトに写真イメージなどの素材を載せることは検索上位に出てくる要因といわれています。グーグルのアルゴリズムとは 携帯やスマホなどのデジカメで画像は取れますが直接ではないので画像が落ちる場合などありますので簡単にパソコン画面上にある映像などを写真として保存する無料ソフト アプリを紹介します。説明書やマニュアル作成におすすめします。youtubeなどの素材にも またブログの作成やホームページに貼り付けたいときに

写真を載せるとき alt タグにキーワードを入力すると画像検索で表示されるようになりますので必ず入力しましょう。下記の動画の最後のほうに乗っています。こちらに映像を保存するキャプチャーソフトの使い方



その前に著作権を詳しく知っておきましょう。 

 2012年に著作権の改正が行われ、

以下の項目が変更になりました。


以前著作物は作者の死後50年立たないと自由に利用ができませんでしたが。インターネットの普及で法律も変わってきています。変更後は 自分の著作物に引用の目的上正当な範囲内で著作物を引用して利用可能になり。アイドル アニメ ゲームなどの写真などを載せても問題ないか? 名誉毀損で訴えられない程度に自分の作品に取り込めば問題ないということなのでしょうか? インターネット・オークション等で美術品や写真を出品する際、商品紹介のための画像掲載になどは、著作権者の利益を害しないためであれば著作物を複製できる。

建築物や公園にある銅像などは写真撮影したり利用することができる。


写真を撮影し、撮影対象の背景に小さくポスターや絵画が写り込む場合 問題なし


著作権者の利益を不当に害するもの以外を除く

販売されている写真を載せるのはだめ

できる限り引用先を記載しましょう

詳しくは下記の文化庁サイトから

http://www.bunka.go.jp/chosakuken/online.html


保存する際の拡張子は何をえらべばいいの? 写真の場合 JPEG PNG を選びましょう  

 GIF や TIFは古いタイプ jpegは何回も保存していると画質が劣る場合がある。

 


キーボードを使う場合

プリントスクリーン prt sc 全体

ctrl alt print screen. 今使っている部分のみ






ネットにすでにある写真などは右クリックで保存。


デスクトップ画面にある部分ドラッグで選択し保存する無料ソフト screen hunter


https://www.youtube.com/watch?v=stKhQG6iqK4


  

ご質問は webblogsakusei@gmail.comにてお願いします。


評価やコメントお願いします。