/>





Google アルゴリズムとは 変更 無料SEO対策


グーグル google アルゴリズムとは検索上位表示のためのSEO対策で一番重要 無料で情報提供

グーグルサイト、ヤフーエンジンから高い評価を得るためにページランク変更の順位をアップする方法

ホームページやブログが結果の上位に来るために知っておいたほうが良い情報とは


動画説明 google

PR


https://www.youtube.com/watch?v=OzyJzl70qDA



アルゴリズムを使いページランクとして記録されます。ホームページやブログのランクの評価はページ

内の重要さを示唆します。上記の動画で述べていますが200項目の要因からページランクは

決められます。リンクされた数が多いと効果が出て検索上位表示され順位があがります。

youtubeの動画の再生数を増やすにも同じです フェイスブックやツイッターでリンクされても

ランクが上がる。グーグルアルゴリズムは非常にseo対策で重要です。 被リンクを買わないこと。

サイトに長くいてもらえる情報を入れる。ソーシャルメディアからのアクセスを増やす努力をする。

訪問者が再び訪れるようなサイト作成を心がける。 グーグルアナリティクスを見れば分かりますが、

上記の要素を記録できます。このような要素が検索結果の順位に反映されます。 下記の青いリンクをクリックして下さい



seo 初心者 入門


キーワードの選び方


ブログ seo


最新2014SEO


検索機能の仕組みについて


アルゴリズムのペナルティについて


グーグルのペンギンとパンダについて


無料でサイトの内容をチェックしてくれる SEOスカウターをここから確認


SNS おすすめ ソーシャルサイトを使い上位表示


google検索エンジン登録


サイトを宣伝してページランクを上げる方法はこちらから



被リンクやバックリンクを無料で増やす方法


広告記事とリンク ペナルティ


ブログおすすめ一覧


webコンサルティング 企業がめざすseo対策


必ずパート2も読んで下さい



検索結果に表示される タイトルについて

<head> タイトル 1ページにつき1つのタイトルと詳細にする

  • (TITLE)はユニークでページの内容を含む

  • Googleで全角21文字以内、Yahooで35文字以内

  • 対策キーワードをタイトルに含む 前方(10文字目以内) タイトルをあまり変えすぎない

 競争相手と同じではなく何かクリックしてもらえるような売り言葉を入れる。”最新” など


google検索結果のタイトルの下に出てくるページの概要

詳細(Descriptions)文法的に正しく

  •  160文字以内 対策キーワードを含める

詳細の入力についてこちらに詳しく



重複コンテンツを

防ぐためにURLの正規化

<link rel="canonical" href="ページのURL"/>

をheadタグ内に記述しましょう。

カノニカルタグを使い


URLの正規化のページで詳しい情報を確認


htaccessで正規化のページでも確認


<body>内の コードについて

  • <H1> tag -  一ページにつき一つのh1タグ 

  • ページ全体を表す文章にする。

10文字~22文字程度 キーワードを入れる


 H1タグについてこちらに詳しく載せています。


トップページURLを全て小文字 大文字は使わない

  • URLを長くしない

  • ディレクトリ階層を少なめに、

  • フォントサイズを0に設定しない

  • 発リンク数は適正範囲の30~100に抑える

  • 合計される外部へのリンク

  数の割合を10%以下に抑える


URLに対策キーワードを含める

http:webblogsakusei.main.jp-検索上位表示 などにする 

最近では日本語のURLが増えています。


  パート2に続くここから



ご質問は webblogsakusei@gmail.com