web stats
/>





検索サイト一覧 表 検索エンジン登録 ホームページ



検索サイト一覧 表 検索エンジン一覧 登録比較 webサイト 表示 ランキング サイトのURLのアドレス登録と一覧表、アクセスランキング順位 シェアを述べておきます。ウェブマスター ヤフーyahoo, google, bing 主要 一括一斉 公式ページ (公式ホームページhp)またはブログを検索サイトに申し込みすれば結果に表示されて出やすくなります。 日本はちょっと特殊でアメリカのyahooと別れグーグルを採用しました。またアメリカのyahooはマイクロソフトのビングと合併するような形になりました。グーグルに登録するにはウェブマスターと呼ばれるところで。無料!  seo対策 グーグル上位表示 サーチエンジンによって自動的に簡単登録される場合があります。 いろいろな問題などを発見できるので上位表示をめざすには必要です。 質の悪いディレクトリなどロボットに載せるととランクを下げる場合があるので注意しましょう。グーグルのペナルティ     2013 一斉や一括せずにしっかりとウェブマスターを使ってください。自分のサイトが出てくるようにするために以下のサービスを使用してください。。



ランキング 検索サイト一覧

NO1 グーグルサーチ

日本の90%以上のシェアを

誇り広告もそれほど多くなく

確実な結果がでやすいので学生向きで

正しい表示がでるように常に変化、

訂正しています。アルゴリズムという技術を使い

 アルゴリズムについてはここから確認

人気のあるオリジナルなページが上位

にくるように設定されています。

日本のyahooは同じ技術を使っています。

ですから別々に登録する必要はありません。

まず始めにここからお願いします。

もちろん無料


こちらのページにグーグルの登録方法


NO2 ビングサーチエンジン

  正式名 Bing Webmaster Tools

 (ビング ウェブマスターツール)

  機能、やり方、申し込みの仕方は殆ど変わりません

 マイクロソフト製の検索エンジン MSN サーチ、Windows Live サーチ、Live サーチ 日本以外のヤフー 海外からのアクセスを望むのであれば

確実におねがいします。 

シェアもどんどんあがってきています。

上位を決める判断もグーグルと似たようになり殆ど結果の順位は変わりません


ビング ウェブマスターツールの登録方法




 


有料のYahoo!ビジネスエクスプレスに載せておくとカテゴリーの中で結果が出やすくなります。

http://business.yahoo.co.jp/bizx/  5万円以上審査あり


3位 goo(グー)は、NTTレゾナントというNTT系の会社が運営

OCN、ぷらら、WAKWAKなどのエンジンや情報提供サービスはgooのものを活用しているところが多くシェアは見逃せない、ただサイトは有料なので商業以外にはちょっと手をだせない。 


有料 http://category.goo.ne.jp/dir_registration.html クロスレコメンド


グーグルの技術も採用しているので有料で申し込み

をしなくても検索結果出てこない場合、

グーグルの結果を引き出して表示させます。

 ただ 優先させるのは、登録しているものから


4位 Baidu バイドゥジャパン 

サイトURLの申請

方法は、Baiduのデータベース

URLを入力し、表示されている4文字の英数字を入れて「URLの追加」ボタンを押す

http://www.baidu.jp/info/help/webmaster/site/01.html


2012年5月  アクセスランキング(ジーエープロ人気調べ) 検索サイト一覧


http://www.yahoo.co.jp/  56.1%  http://www.google.co.jp/   39.8%  https://www.google.com/ 2.4%

http://www.biglobe.ne.jp/  0.8% http://www.ocn.ne.jp/ 0.4% http://www.nifty.com/  0.2%  

http://okwave.jp/  0.1%  http://www.excite.co.jp/  http://www.yahoo.com/

http://minakoe.jp/ http://www.baidu.jp/   http://jp.msn.com/  


携帯検索サイト登録はこちらから



ご質問は webblogsakusei@gmail.com