web stats
/>






 映像、動画や曲(音楽)youtube著作権ペナルティの違反を回避してアカウント停止などの措置を防ぐ


Matched third party content.

第三者のコンテンツと一致しましたと出た場合の侵害対処法

Music Publishing Rights Collecting Society などで収益が不可になった場合や


YouTube は、あなたの動画内のすべてのビジュアル コンテンツについて、あなたが商用利用の権利を有していることを次のとおり確認する必要がありますと出た場合


情報所有またはライセンスを所持しているコンテンツが含まれている可能性があります。引き続き YouTube には表示されますが、一緒に広告が掲載される可能性がありますとメイルに送られてきます。


曲と一緒に削除されたり 特定の地域でブロックされたり 無音になったり。その音源の著作権者に収益が支払われるように広告が出る場合があります。著作権者の判断によります。


広告が出る場合であるとペナルティは課せられません。著作権フリーの楽曲を使用している場合など異議を申し立てましょうCDなどで販売されている曲は確認するをクリックして著作権者に収益が渡るようにします。


以下の著作権の意味を載せているページで確認してください。

youtube著作権回避

無料の音楽の一覧はこのリンクに 著作権フリー音楽





Cd またはDVDを所有しているか、曲をオンラインで購入しました。

動画を販売したり、動画から収益をえたりしていません。

動画に著作権の情報を表示しています。


上の3つは申し立てをしても収益化できないです。


この動画は私のオリジナルコンテンツで、私がすべての権利を所有しています。

正当な権利所有者からこのコンテンツを使用するライセンスまたは書面による許可を得ている。

著作権フリーの音楽を使用している場合。 ロイヤルティフリーの曲を購入した場合など


私のコンテンツ利用は、該当する著作権法に基づくフェアユースまたはフェア ディーリングに関する法的要件を満たしています

著作権者の許諾なく著作物を利用しても、その利用が4つの判断基準のもとで公正な利用 その利用行為は著作権の侵害にあたらない 利用された部分の量と価値 抜粋の性質と目的 原作品の売り上げの阻害、利益の減少、または目的の無意味化の度合い オリジナルのコンテンツのコピーにすぎないかどうかと作品の一部である場合。 全くのコピーでない場合。 パロディ 著作者の利益を損なわない場合。批評などの場合 ハウツービデオなど


コンテンツはパブリックドメインであり著作権保護の対象となりません。

知的財産権が発生していない状態又は消滅した状態

例えば 日本においては音楽作者 死後50年の場合など。

クリエイティブ・コモンズ 公有作品


動画に第三者に異議を申し立てましたと出て

通常3日以内で反応がありe-mailに結果が送られてきます。


問題の曲を削除して収益化

私の場合、なかなか反応がなかったので曲を削除しました 楽曲を削除できない場合もあります。

音声を選択>曲の削除> 再生回数そのまま

名前をつけて保存にすると新しく動画が作成されます。>再生回数などがゼロ


著作者と言い争いになりそうな場合 コンテンツIDに関する異議申し立てをオン

削除された動画にクレームをつけたい場合、 著作権者との食い違いが出た場合に何度もクレームを出したい場合。 コンテンツIDに関する異議申し立てをオンにしておきましょう。 たまに間違いで著作権者以外の人が動画を削除したり。著作権の申し出を行う必要があります。下記の動画に載っています。


youtube著作権ペナルティ アカウント停止

動画が YouTube でブロックされています。この申し立てによって、アカウントにペナルティーが科されていますペナルティと出ますがブロックの場合はそれほど大きなペナルティにはならないです。 動画が削除されると大きなペナルティになり警告を受けます。

一番最初 動画が削除された場合 警告のみです。

 

2回目に削除された場合 6ヶ月以内で警告が2回になると2週間動画を投稿することができなくなります。2週間後からアップロードが可能になる。



3回目 著作権侵害の警告を 3 回受けると、アカウントは停止され、そのアカウントにアップロードした動画はすべて削除されます 動画が誤って削除された場合、侵害していると誤認された場合、フェアユースの資格があると思われる場合は、異議申し立て通知を提出することもできます 6ヶ月以内で3回するとだめ the account is terminated.


アカウント停止回避方法


海外のゲーマーで2回警告を受けた人たちは 新しくアカウントを作成して2つ目のアカウントを取るなりしています。 googleアカウント名を変えるに載っています。 一回目が6ヶ月以前であれば大丈夫です。



ゲーム実況  ヒカキンや瀬戸さんも参入

実際に表示している操作と密接に関連する手順の説明で、攻略方法や操作説明など有意義なものに限り、ビデオ ゲームのコンテンツから収益を受け取れる場合があります。

長時間にわたってゲームをしている様子やソフトウェアを使用している様子だけを収めた動画は、収益の対象として認められない場合があります。 なるべくコメントなどを入れましょう。 なるべく批判動画は避けましょう こちらのリンクに詳しい情報 ゲーム著作権


収益受け取りに必要な情報提供のお願いや商用利用する権利を確認できませんでした。

と出た場合 何かしら理由やURLを貼り付けてもう一度異議申し立てをしましょう。 生放送配信方法


 

https://www.youtube.com/watch?v=5tjG0rEWnx0



ご質問は webblogsakusei@gmail.com 


評価やコメントよろしくお願いします。